木陰で本を読みながら

主婦的生活の切れ端を集めた雑記帳です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蚊が飛ぶ・・・

今年の初めから、左目の中に何かふわふわと浮かぶようになりました。
こう書くときっとわかると思いますが、飛蚊症です。

時々眼の中にちらちら飛ぶことはあったのですが、今回は半透明の大きな塊が飛ぶのです。
例えて言えば、流行性の結膜炎にかかって、目の中にどんどん目やにが落ちてくるような感じ。
最初は結膜炎かと思ったくらいです。
でも目は赤くないし、目やにも出ていない。
なら目の中で上下するこの半透明の物体は何?

眼科へ行こうかと思ったのですが、3月いっぱいで退職のため、仕事が忙しく、ついつい行きそびれました。
4月になって、夫の扶養にはいったため、健康保険証をもらうのにしばらくかかり・・・なんだかんだで行きそびれていました。

そして先日の「故宮博物院展」をとても楽しみにしていた私は、ついにギャラリースコープを買いました。
宣伝ではありませんが、これ、なかなか良かったです。
中国の超絶技巧も手に取るようにはっきり見えました。
結構近くから焦点が合うので本当に便利!

Vixen 多機能単眼鏡 マルチモノキュラー4X12 1105Vixen 多機能単眼鏡 マルチモノキュラー4X12 1105
()
VIXEN

商品詳細を見る



だがしかし、私の利き目は左。
目の中にふわふわ飛ぶ物体が気になったのは言うまでもありません。

しばらく忘れていたけれど、望遠鏡を覗き込むとやっぱり思い出す飛蚊症。

網膜剥離の場合もあるから気を付けて、と友人に言われたことを思い出して、とうとう眼科へ行きました。

検査の結果、網膜剥離は無くて安心しました。
飛蚊症については、慣れるしかないということですが、とにかく何の心配もなく物が見えるということに感謝です。

目の中の物体はあっちに行ったりこっちに行ったりするので、美術館でのギャラリースコープ使用はその浮遊する物体の間をかいくぐって見つめるか、右目で見るようにするか。
ちょっと考え中です(*^_^*)



関連記事

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.09/06 01:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
本を読んだり、料理をしたり、テレビを見たり・・・同じようでもどこか違う毎日を一緒に楽しく過ごしましょう!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

最新記事

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。