木陰で本を読みながら

主婦的生活の切れ端を集めた雑記帳です。

Archive [2012年02月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

銀河鉄道のバス

先日、近くの幹線道路を運転していました。この道は車の通行量が多く、バスもひっきりなしに走っていて、いつもどこかで渋滞が起こっています。その日も交差点の信号で止まった私の前には大きなバスが2台。ふと目を上げると、白地に水色と青の楕円の模様が入った見かけない模様のバスでした。車体には黒い字で「銀河鉄道」とあり、さらに「小金井循環」という掲示板も見えました。え…?銀河鉄道のバス?…って思うでしょ?あるんで...

天気がいいのでお風呂場掃除

今日は朝からお風呂場の掃除をしました。いつもはバスマジックリンをかけてちゃちゃっとこすって終わりなので、今日はきれいにしようかな…と。浴槽、蓋、椅子、洗面器、壁と床と鏡…バスマジックリンをかけて、しばらく置いてからこするとスッキリしました。ついでに浴室の開き戸と敷居も掃除しました。雑巾で水滴を拭くともっとスッキリ。窓の結露や天井も拭きました。ここまでやると…最後に…一番やりたくない場所が残りました。…...

南紀を巡る一人旅(6)・・・お伊勢参りに雪が降る

最後の日、朝早く目が覚めて窓から一枚、写真を撮りました。私の部屋から見えた港です。2月の朝だというのに暖かそうな色で写っていますね。のんびりしたいと思いながら、行先が決まると一刻も早く出てしまいたくなるのはなぜでしょう。宿を出て、徒歩12分ほどかけて駅まで歩いていきました。少し歩くと、港のそばの建物の中でマグロのセリをやっているのに行き当たりました。外から少し覗いてみました。奥にずらっと並んでいるの...

南紀を巡る一人旅(5)・・・熊野の山を駆け巡る

さて、熊野速玉大社へ行く途中のことです。私が初日に乗りそびれた瀞峡ウォータージェット船が航行する熊野川をさかのぼる道を、蛍さんがドライブしてくれました。川の水はそれはきれいで、眼下をゆったりと流れていました。ウォータージェット船は、この川を三重、和歌山、奈良の県境まで上っていくのです。県境まで上るのは遠すぎるので、そろそろ戻ろうと思った矢先、お年頃の私たちの目には大変魅力的な看板が…「この先 道の...

南紀を巡る一人旅(4)・・・熊野本宮大社にて

さて、お次は世界遺産の熊野本宮大社です。こちらは歴史の重さを感じさせる、古式ゆかしい造りの神社です。建築様式はよくわからないのですが、一目見ただけで「古っ!」と思える建物なのですよ。この重厚さを見よ!!!あぁ、ごめんなさい。この左側に大きな社殿があるのですよ。でも平成22年から始まった屋根の葺き替え工事中でした。平成24年9月までかかる長期工事です。そういえば高校の修学旅行で行った奈良の東大寺大仏殿も...

南紀を巡る一人旅(3)・・・熊野三山めぐりは那智大社から

温泉三昧の夜は明け、翌日は「この指とまれ」の蛍さんと熊野三山めぐりです。熊野三山とは、熊野那智大社・熊野速玉大社・熊野本宮大社の三か所の聖地のことです。観光バスで回ると一日がかりのツアーですが、蛍さんが車を出してくださったのでとても楽に訪れることができました。いつもお話ししている蛍さんにお会いするのは初めてです。ちょっとドキドキ(*^_^*)お迎えに来て下さった蛍さんは、まるでずっと前からお友達のよう...

紀の松島めぐり遊覧船、おまけ

紀の松島めぐり遊覧船の中から動画を撮影しました。熊野灘に出ると波が荒くて、風も強く、勝浦港とは全く違った顔を見せてくれる松島です。1月31日で、この動画を撮影するために吹きさらしの2階船室を選んだ私ですが、ちっとも寒くなかったです。寒くないのも、色が真っ青なのも、この黒潮のおかげでしょうか。北海道の海はどこもこれほど青くはないのです。今回の動画は私のつぶやきはナシ。時々船内のアナウンスが入ります。1階...

南紀を巡る一人旅 (2)・・・紀伊勝浦は温泉とマグロの町

さて、新宮の駅前でバスを逃してしまった私は、すぐに紀勢本線に乗って紀伊勝浦を目指しました。そこは今日の宿がある町で、温泉が湧く港町です。2両編成の小さな電車から降りると、徒歩で10分ほどの港を目指して歩きました。ここでは湾内と外海に小さな島が沢山あります。「紀の松島」と呼ばれ、遊覧船もあるのですよ。気持ちを切り替えて、紀の松島めぐり遊覧船に乗ることにしました。紀の松島はこんな感じ。いいお天気だったの...

南紀を巡る一人旅 (1)・・・いざ、紀伊半島へ

1月は出勤が多くて忙しく過ごしていました。すると、まるでご褒美のように6連休がやってきました。嬉しいなぁー。何をしようかな。掃除、洗濯、ショッピングにも行きたいな。「でもせっかく長いお休みなのだから、どこかへ行きたい! できれば暖かい場所、そう、南紀地方なんていいなー。」そう思ったのは連休が始まる前の夜。今になって考えると、出発の3日前でした。連休初日の朝、図書館で旅行のガイドブックを借りてきまし...

ご案内

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
本を読んだり、料理をしたり、テレビを見たり・・・同じようでもどこか違う毎日を一緒に楽しく過ごしましょう!

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

FC2カウンター

最新記事

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。