木陰で本を読みながら

主婦的生活の切れ端を集めた雑記帳です。

Archive [2010年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

北海道旅行記(3) 二日目 サロベツ原野から日本海オロロンラインへ

さて、音威子府(おといねっぷ)駅を出てから、温泉の町でありサロベツ原野の玄関口である豊富(とよとみ)町へ行きました。「宮の台展望台」でサロベツ原野を一望してから、サロベツ湿原ビジターセンターへと走ります。展望台からの眺めです。遠くに広がるのがサロベツ原野です。写真が多いので小さくしておきますが、クリックしてみてくださいね。ビジターセンターからの眺めです。聞こえるのは風の音だけです。花が終わってしま...

北海道旅行記(2) 二日目 旭川から音威子府(おといねっぷ)駅へ

さて北海道へ上陸して2日目です。この日の予定は一番ハードで、レンタカーで一日中走りっぱなしになります。いつも「ぶらり途中下車の旅」がしたいと思うのですが、主人が予定を立てるといつの間にか「世界!弾丸トラベラー」になっています。この日は旭川から北上して音威子府、豊富、それでサロベツ原野をうろうろしてから日本海へ出て、利尻富士を横目に稚内へ。そのあとオホーツク海沿岸を南下して、サロマ湖、網走でやっと宿...

北海道旅行記(1) 新千歳空港から旭川へ

休みが取れたので、急に北海道へ行くことにしました。携帯からその日のハイライトを投稿していましたが、また初めから書いてみます。旅行を決めたのが遅かったので、外国のツアー無理。そうだ、北海道へ行こう!飛行機は残り数席というところをかろうじて押さえ、宿は4泊のうち3日目が未定という不安を抱えながらの出発でした。8月25日15:00頃に新千歳空港到着。空港でレンタカーを借りて、旭川に向けて北上しました。今はレンタ...

陽光の日高地方

霧の帯広を出て日高山脈を越えました。日差しあふれる日高町!牧場が広がります。牛も馬もいましたよ。お天気が悪いはずだったのに、晴天が続きます。ありがたや~(*^o^*)写真をクリックすると大きくなります。...

釧路湿原にて

釧路湿原を見たくて、笹が茂る遊歩道をサテライト展望台へ歩いたのです。霧が出てきたのは分かっていたのです。でもせっかくきたのに、ここで帰るわけにはいかないでしょう?で、ここが展望台。眼下に大きく広がるのは、釧路湿原です…ええ、多分ね。...

そして知床半島へ

これは知床のオシンコシンの滝です。すぐ目の前で大量の水が滑り落ちてきます。マイナスイオン三昧です…毎日同じ感想ですが…涼しい~( ̄∀ ̄)...

良いお天気!

サロベツ原野の中を走る真っ直ぐな道です。気温は24℃くらいだったと思います。風がさわやか~(*^o^*)...

北の国からこんにちは!

皆さま、こんにちは。今日から遅い夏休みということで、旅行に来ています。行き先は北の方面。そう、北海道です。新千歳空港でレンタカーを借りて北上しています。写真は千歳郊外の景色です。猛暑でも風が涼しいですよ~♪夜になるとひんやりします。しばらく涼んで帰りたいと思います(^-^)...

「ジュリー&ジュリア」 手の届く幸せ

昨日見たDVDはメリル・ストリープとエイミー・アダムスの「ジュリー&ジュリア」です。60年ほど前に夫の赴任先のフランスでフランス料理を習い、アメリカの家庭に「フランス料理」を普及させたジュリア・チャイルドの半生と、現代のアメリカで作家になる夢を諦めたジュリー・パウエルがジュリアの524のレシピを一年かけて全て作り、その経過をブログに掲載するという物語が交互に展開します。牛肉のワイン煮、チョコレートタルト...

夜中に歩くもの

めったにお目にかからないのだけれど、夜中に歩く黒いものがありました。ほら、天井ちかい壁面とか、家具の陰から10センチほど離れた床の上とか。黒くて平たいアイツ・・・ほらほら。ゴキゴキ・・・イニシャルGのアイツがかさかさと音を立てて歩く・・・           **********暑さ続きでばてばての日が続きます。火曜日の夜、私は疲れて9時頃から2階でうとうとしていました。ふと目が覚めるともう0時過ぎ。しまった、...

あついぞ!東京

みなさま、毎日暑いですね~。カンカン照りつける太陽、エンドレスで夜中も鳴き続けるセミ・・・我が家は灼熱のキッチン、サウナ状態の寝室、このまま焼き豚になるのだと錯覚しそうなトイレ、アツアツに焼けたベランダ、そして階段は熱風のとおり道と化しています。こういう時にふと心をよぎるのは、先日新聞で見かけたキャラクターです。関東地方では埼玉県の熊谷市が気温の高さで有名です。その熊谷市のイメージキャラクターが「あ...

盆踊りはお好き?

盆踊り・・・それは日本人の記憶に深く植えつけられたダンス。日本各地に様々な盆踊り曲があり、夏の暑さと草いきれとホコリの匂いと共に心の底に蘇ってくる。皆さんも自分だけにしっかりと焼きついている盆踊りがあるのではないでしょうか?さて、私の心の盆踊りを上げてみましょう。まずは子どもの頃はこれでもか~というくらい踊った「とまこまい踊り」。いきなりマイナーですね。もちろん苫小牧市限定で、小学校の運動会、市民お...

「しば漬け」・・・これは美味しい!

さてさて、先月からあまった赤梅酢の使い道を探していた私です。過去2年分の在庫、そして今年できる赤梅酢をどう使えばいいか。とても美味しいので、捨てるのは考えられない。ドレッシングが出来るといっても、こんなに大量の梅酢を使いきるにはどれだけの生野菜を食べたらいいのか。今までスバラシイと思ったのは紅しょうがです。これは美味しい。ただ、これも大量に食べる物ではないのよね。大きな生姜を3つ4つ漬ければ、次の...

「わたしを離さないで」 心を揺さぶる読書

珍しく小説を読みました。カズオ・イシグロ、幼少のときに渡英して、英語で小説を書く方です。ブッカー賞をとった「日の名残り」は、アンソニー・ホプキンスとエマ・トンプソンで映画化されたので、ご存知の方も多いと思います。でも小説の方も本当にいい話で、私がいつか「生涯に読んだ本のベストいくつか(未定)」を選ぶときには必ず上位で入れるであろう本です・・・っていつのこっちゃ?それで今回も大いに期待して読み始めたの...

海辺の町で

結婚したばかりの頃、静岡の海辺の町に住んでいました。近所には小さな八百屋さんがあり、いつもそこで買い物をしていました。ある日、八百屋さんの店内に白い貼り紙が・・・新聞か雑誌のコピーなのですが、何度か転写されているようでかなり不鮮明な写真入の記事でした。目を凝らしてよく見ると、新人歌手のインタビュー記事のようです。貼り紙を見つめているうちに八百屋のおじさんが説明してくれました。「あ、それね。同業者の息...

短い名前

私の名前は短いです。漢字で二文字、かなで二文字、母音が入るのでローマ字で書いたら三文字しかありません。私の姓は今でこそ漢字二文字、かなで四文字の標準的な長さですが、結婚前は漢字一文字、かなで二文字、ローマ字では四文字という短さでした。そう、結婚前の私の姓名は、漢字で三つ、かなで四つ、ローマ字を使っても全部で七文字という省エネタイプ。エコな時代に相応しいですか?名前を書いても鉛筆は減りません。子ども...

ケーキに惑わされないお年頃・・・?

昨日は主人の誕生日でした。真ん中の娘がバイトの帰りにケーキを買ってきてくれました昨日の夕食は真ん中の娘と下の娘と主人と私の4人。さぁ、ケーキを食べよう!・・・と冷蔵庫からデコレーションケーキの箱を出してきました。買ってきた真ん中の子がリボンを解いて、箱に載せてある紙を取ると・・・ん?こら~!あなた達、何やってるの!ケーキはどうしたの!真ん中の娘は、解いたリボンをくるくると丸めることに熱中して、下の子は箱...

「ダージリン急行」 極彩色のロードムービー

「ダージリン急行」って、どこを走ってるの?インドの極彩色の列車に乗っているのはなぜ?この3人はどこまで行くの?タイトルとジャケットだけでは全く想像が付かない内容ですね。この映画は3兄弟の旅を追うコメディです。「戦場のピアニスト」のあのエイドリアン・ブロディがコメディをやるの?それが飄々としていて結構面白いのですよ。父親の葬儀を終えてから1年間絶交していた3兄弟は、長男の提案でインドのダージリン急行に...

♪わ~たし、ピンクのサウスポー・・・かな?

先日書いたように、炊飯器を買い換えた我が家です。家族に一番好評だったのは・・・実はしゃもじ立てを右側に取り付けたことでした。え~!?炊飯器の機能となんの関係もないじゃん(T_T)そう、私が左利きのため、我が家の炊飯器は今まで左側にしゃもじ立てをつけていたのでした。これを買った10年前は長女が中学生、末っ子は小学3年生でした。当然ご飯をよそうのは私の役目だったので、当たり前のように我が家のしゃもじ立ては左側...

バター風味の「エリンギご飯」

今週末も皆さんに影響されて常備菜つくりに励んでいます。今週は「豚肉の角煮」・・・この暑いのに、冷凍庫の隅で凍った豚バラ肉2本を発見しちゃったのです。暑いキッチンで涙涙で煮込んだ角煮ですが、あっという間になくなりそうです。嬉しいような寂しいような・・・「しっかり味わって食べてくれ~」でも夏の角煮も体にエネルギーがわいてきそうですね。「しば漬け」・・・赤梅酢を使った一品です。あたらしい炊飯器で炊いたご飯に、手...

ご案内

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
本を読んだり、料理をしたり、テレビを見たり・・・同じようでもどこか違う毎日を一緒に楽しく過ごしましょう!

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。