木陰で本を読みながら

主婦的生活の切れ端を集めた雑記帳です。

Archive [2009年08月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

SHUTTERS(シャッターズ) 吉祥寺

吉祥寺にあるSHUTTERS(シャッターズ)というお店へ行ってきました。スペアリブとアップルパイが人気のお店です。店の詳細はこちら→SHUTTERS 吉祥寺注文したのは平日限定の2000円のランチコースです。スペアリブとアップルパイが食べられて、お得なコースですね。まず出てきたのは豆腐サラダと醤油味の卵スープ。豆腐サラダといっても、水菜と千切り野菜を豆腐入りのドレッシングであえたような見た目です。たっ...

「バスケットボール・ダイアリーズ」 元の場所には戻れない

「ザ・ビーチ」に続いて見たレオナルド・ディカプリオの映画です。バスケットボールが好きな高校生が次第に薬物に溺れ、バスケットをやめて退学し、母親にも見捨てられて社会のどん底をさまよい、再び這い上がっていく様子を描いた映画です。信じられないような底辺から立ちなおり、小説家、詩人、歌手として活躍するジム・キャロルの自伝的小説「マンハッタン少年日記」の映画化ということで、実話に基づいた作品になっています。...

「トウシバ犬」 とってもかわいいワン!

昨日紹介した「パンダさん日記」とともに、私の携帯の待ち受け画面の中に住む「トウシバ犬」が妙にかわいらしく思うこの頃です。この東芝の「トウシバ犬」もめちゃめちゃかわいいです。携帯を開けると画面に登場して、ころころしたり、うろうろしたり、無邪気な言葉や深い言葉を語ります。一方的に語りかけられるだけで、こちらからコンタクトをとることができないのが少し残念ですが。「なぜこれがかわいい?」と思う外見ですが、...

DS「パンダさん日記」・・・か、かわいいっ♪

私のじゃなくて子どものソフトです。(私はゲームはしないので)ニンテンドーDS「パンダさん日記」。「確かにソフトは5000円くらいで高いけれど、現実にパンダを飼うことを考えたら安いものでしょ?・・・」という訳の分からない理由と共に子どもが買ってきました。確かにパンダは年間レンタル料が1億円ですからね~。自分のバイト代で買うのだから、私としてはなにも言うことなし。でも、たかがゲームと侮ってはいけない。これ...

「断崖」 問題は山積のまま・・・

「レベッカ」に続いて見たヒッチコックものです。ヒロインは「レベッカ」と同じジョーン・フォンテーンです。こちらでは裕福な家庭のお嬢様で、立ち居振る舞いも優雅で堂に入っています。列車の中で知り合ったジョン(ケイリー・グラント)と駆け落ちして結婚しますが、この男、賭け事が好きで秘密にしていることも沢山ありそうで、どうも信用ならない雰囲気です。ネタバレすると面白さ半減の映画なので、このあたりでやめておきま...

「レベッカ」 お屋敷に嫁いでみると・・・

映画ばかり見ている夏休みです。映画の友は末っ子のおちびちゃん(といっても大学生)です。今日一緒に見たのはヒッチコックの「レベッカ」。昔見たので2回目ですが、ヒッチコック映画の中でもかなり好きな作品です。「昨日マンダレーの夢を見た」という女性のモノローグから始まる冒頭の場面は、それだけで不穏な雰囲気があふれています。このマンダレーのお屋敷の当主、マクシム・ド・ウィンタース(ローレンス・オリビエ)は前...

梅干完成でございます(^◇^)

いよいよ梅干完成!土用干しもつつがなく終えました。せっかくなので記念撮影です。今年の梅は酸味が少ないので食べやすそうです。もう少し置いておくと味がなじんで美味しくなります。青梅で4キロ分の梅干と、二束の紫蘇から作ったゆかりです。いい匂いですよ~。匂いも添付できるといいのにね~(^◇^)...

「マイ・フレンド・メモリー」 実にアメリカ的な・・・

自分に自信をもてない男の子マックスと難病を抱えた男の子ケビンの物語です。原題は「The Mighty(勇者)」で、イギリスのアーサー王物語がこの映画の伏線として随所に顔を覗かせます。アーサー王にあこがれて勇者のように生きたいと願うケビンに感化されて、次第に自信を取り戻して、色々なことを深く考えるようになるマックス。難病の子を扱っていますが、先日見た「家の鍵」のようなシリアスさはありません。現実にはありえない...

「RV」 頑張れお父さん!

野球で言えばど真ん中の直球でストライク!というコメディです。子どもが成長するにつれ、ばらばらになってしまった家族。そういう家庭を何とかしようと、ロビン・ウィリアムズ扮するお父さんが奮闘します。夏休み恒例のハワイ旅行をやめて、RV車をレンタルし、キャンプをしながらコロラド旅行を計画するお父さん。実はコロラドで会社のプレゼンテーションがあるのだが、それは家族には内緒。あくまでもバケーション旅行を装うお...

やっと土用干し

今年の夏はお天気がぱっとしないので、なかなか梅の土用干しができません。土曜日がいいお天気だったので、いま干さなければいつ干すのだ!・・・という勢いで、梅を干しました。日曜、月曜と三日間干せば、塩漬けの梅は梅干になるはずです。出来上がりが楽しみだわ~(^◇^)盆ざるの上に整列した梅干。これが全量(青梅で4キログラム)で、一日だけ乾燥させたものです。梅のいい匂いがします・・・あぁ、おにぎりが食べたい(^^♪...

素晴らしき世界だワン!

昨日、へとへとになって犬の掘った穴を埋めた私ですが、綺麗になった庭をメルは喜んでくれたかな?・・・と期待した私が甘かった。今日、朝から出かけて4時頃に帰ってみると、メルはお昼寝中でした。穴を埋めた上あたりにへた~っと寝ています。あらあら、埋めたばかりのところはきちんとそのまま。メルも私の苦労がわかるのね~とあたりを見回してみると・・・少し離れた場所に、私が埋めた大穴とそれほど変わらぬサイズの穴が掘...

夏の土木工事・・・(T_T)

土木工事といっても大したものではありません。犬が庭を掘り返して、敷石がいくつも陥没してしまったので、元に戻しただけのことです。土が足りなそうなので砂を買ってきました。ホームセンターで砂の袋を持とうとしたら、びくともしません。良く見ると、米袋くらいの大きさなのに20キロ入り。これじゃ重くて持てません。すごい密度です。レジのお兄さんに車まで運んでもらってどうにか4袋購入できました。家に帰ったら作業開始。...

夏の拭き掃除

家の床が湿気でぺたぺたします。そこに砂埃がかかってしゃりしゃり。あ~あ、この暑いのにもう我慢の限界!というわけで、床の拭き掃除をしました。マイペットをちょっと入れた水で雑巾がけです。フローリングに水拭きはよくないと言うけれど、板張りの床に雑巾がけは日本古来の掃除法。ワックスがはがれてもなんのその・・・という極めて大雑把な私なので、拭いてしまいます。時々水拭きするとすっきりするのですよね。とりあえず...

懸賞でGET!バラのアレンジメント本

注文した覚えのない本が突然配達されました。ん?・・・これは何?差出人は「ぐるなび  Let’s Enjoy TOKYO」そうだった!このサイトの懸賞に応募したのを忘れていました。予想外のプレゼントはうれしいものね~ (^o^)/お出かけの時には役に立つサイトなので、時々懸賞も応募しているのです。このサイトで当選したのは、エミリー・ウングワレー展、オスマン・サンコンさん講演会のチケットに続き三回目です。今...

地震

明け方、地震で目が覚めました。正確に言うと、布団の上に起き上がった状態で目が覚めたといった方がいいかもしれません。とにかく、気がついたら起き上がってあたりの状態を確認している状況だったのです。・・・偉いもんだ~。私の部屋にはブラウン管式の重量感たっぷりの旧式テレビがあります。他には中身がぎっしりで重~い洋ダンス、和ダンス、さらにその上には段ボール箱が・・・いつも気になっているため、睡眠中の揺れで危...

「ザ・ビーチ」 楽園の夢の切れ端

いまさらですが「ザ・ビーチ」を見ました。ご存知のようにレオナルド・ディカプリオ主演の2000年の作品です。もう何度か見ているのですが、最初から最後までテレビの前に座ってみたのは初めてのような気がします。何度見ても見飽きない、良く出来た作品です。欧米人パックパッカーの生態を描いている・・・と言ってしまっていいのでしょうか?現実を知らないので、その辺はなんともコメントしようがありません。ただ、一部にはこの...

「ゴーギャン展」を見に行く・・・東京国立近代美術館

暑いのか涼しいのか分からない今日この頃です。先週の土曜日、東西線竹橋駅から徒歩3分の東京国立近代美術館で開催中の「ゴーギャン展」に行ってきました。ゴーギャンの最大の作品であり、代表作の「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」が今回の展覧会の目玉作品です。会場に到着したのが午後3時だったので、有名な画家で土曜日のわりには観覧者が少なく、スムーズに流れて見やすかったです。展覧会は朝一...

携帯を変えました

今まで使っていた携帯を新しいものに変えました。東芝のA5523Tだったのですが、T001を買いました。カラスウリの花の写真でお見せしたように、写真がとても綺麗です。ピントがしっかり合うし、色も鮮やか、写真の奥行きも感じられて、カメラが随分よくなりました。ワンセグでテレビも見られる~(^o^)/やっとWINになったから、通信速度も速いはず。いいところばかり~といいたいが、このカメラのもたつき感はなんだろ...

カラスウリの花

夕方、家の前のフェンスに絡まっているカラスウリの花を撮影しました。夜に咲く花なので、シャッターチャンスは明るめの夕方のみ。夜は真っ暗で、携帯では撮影不可能ですし、今朝6時に外に出てみたらもうしぼんでくちゃくちゃになっていました。このような花です。レース編みのように繊細ですね。(旧携帯A5523Tで撮影)(新携帯T001で撮影)ざっと見渡して、毎日10輪以上咲いています。結構花つきがいいのですね。でも...

「家の鍵」DVD イタリア映画のリアリティ

昨日に引き続きDVDを見ました。2枚目もイタリア映画で「家の鍵」(2004)です。出産で彼女を亡くしたジャンニは、心身に障害をもって生まれた子パオロを引き取ることなく15年が過ぎます。パオロを育てた親戚の男から依頼を受け、ジャンニがパオロをリハビリのためにベルリンの子供病院へ連れて行くところから物語が始まります。病院で知り合った患者の母親である女性との会話を通じて、ジャンニは次第に父親らしくなっていき、つい...

「イル・ポスティーノ」

DVDを3枚借りてきました。まだ見ていないのに、もう明日が返却日。GEOで旧作DVD一週間レンタル100円という宣伝文句につられて借りてはみたものの、一体いつ見るの?何が何でも今日見なくては。そういうわけで頑張って見た「イル・ポスティーノ」です。思ったより短い映画でしたが、結構引き込まれました。話が進むにつれ、言葉が持つ力が次第に鮮明になっていく、とでも言いましょうか。力をもったストーリーの映画もある...

真夜中の「工事中」

「お母さん、家の前で工事しててビックリした~」夜の10時過ぎに帰宅した真ん中の子が言いました。そう?・・・とあまり気にせず家の外に出てみると、「水道工事」の看板と共になんとも大々的な工事が繰り広げられていました。ちょうど我が家の前が中心になり、軽トラックとバンが止まり、ピカピカ赤く光るコーンがずらっと並んでいます。道路は数メートルが片側通行になり、誘導の人が2人出ています。工事そのものはとても静かな...

「シャルウィ “ラスト” ダンス?」(再) BSハイビジョン  8/2

タイトルから分かるように、バレリーナの草刈民代さんの引退公演に向けてのドキュメンタリー番組です。面白かったですね~。普段見ることのないバレエの裏側を見せてくれます。一回の公演を行うまでにどれだけの準備をすることか。そしてどれだけ練習をすることか。ご主人の周防監督も優しくて、素敵なご夫婦でした。周防監督が沢山撮ってくれるホームビデオ・・・なんと贅沢。そこに写っているのは奥様の草刈さん・・・ホームビデ...

雨傘と日傘

お買い物に行ってバッグを開けたら、なんと折りたたみ雨傘と折りたたみ日傘が入っていました。バッグの中は先日紹介したバッグinバッグで整理整頓しているはずなのに、きちんと収まるからそのまま持ち歩いてしまう。傘2本に気づかずに持ち歩く自分の体力も、なんとすばらしいことでしょう。自分で自分を褒めてあげたい・・・とちょっと思わないでもないが(T_T)入っていたのは臙脂色にマルチカラーの水玉の雨傘と、先日のバーゲンで...

今日から8月ですね

今日から8月、夏休みも本番です。大学生の子のレポート提出が終わり、やっと夏休みらしくなった我が家です。今日は庭で目に付いた雑草を抜きました。この夏初めての草むしりです。あと3ヶ月は庭の雑草を気にしながら過ごさなければなりません。家の前の雑木林のフェンスにつる草が絡み付いています。レースのような繊細な花をつけるそのつる草は「カラスウリ」です。目の高さにあって良く見えるので、草花愛好家が写真を撮りにきた...

ご案内

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
本を読んだり、料理をしたり、テレビを見たり・・・同じようでもどこか違う毎日を一緒に楽しく過ごしましょう!

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

最新記事

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。