木陰で本を読みながら

主婦的生活の切れ端を集めた雑記帳です。

Archive [2008年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

今日のお弁当

今日も朝から揚げ物・・・とんかつ弁当です。一口カツを揚げて、とんかつソースをからめています。あとは玉子焼きと塩茹でのブロッコリーときゅうりの漬物、ご飯の上には相変わらずの梅干とごま塩。部活を引退してから、二段だったお弁当箱が一段になりました。おかずが少しですむので、お弁当作りもらくらくです。結構ハードだったのね、テニス部。今朝の揚げたてとんかつ弁当はこれっ!立派なものではございませんが、ちょっと見...

ふと思い出した本・・・「夜の哀しみ」三浦哲郎

ふと思い出した本です。日経新聞に連載されて単行本になった、三浦哲郎さんの作品です。上・下の2巻で読み応えあります。とりあえず、ご紹介!夜の哀しみ〈上〉 (新潮文庫)三浦 哲郎 / / 新潮社今は文庫本なのですね。私が読んだのは、単行本でした。新聞で読んだのに、最初から読みたくて、もう一回単行本で読み直したのです。毎日の細切れでは伝わらないこともありますよね。三浦哲郎さんの小説は好きなのですが、これは特に良...

涼しくなったらチョコレート!

朝夕が涼しくなりましたね。空も高く青くなって、夏が過ぎていくことを教えてくれるようです。さて、今日はパート先のケーキ屋さんに行ったら、夏の間お休みしていた「ムース・ショコラ」がまた出ていました。思わず買ってきてしまいましたよ。だって、これは大好きなのです。中はチョコレートのムースで、中心にはほんの一口分だけクリーム・ブリュレが入っています。外側はとろとろのチョコレートでコーティング。薄く延ばしたぱ...

私が作ったペンケース

部屋の大掃除をしていたら、20年近く前に作ったペンケースが出てきました。ペンケースが無いと主人がいうので、私が作ったものです。当時幼稚園に通っていた長女のために作ったキュロットの余り布の紺色のコーデュロイと、裁縫箱の底で発見した赤いファスナー。コーデュロイは布目に方向性があって、差込み裁ちができないので、余り布がたくさん出るのです。アップリケには、長女の絵本袋に使ったサンリオの生地のプリント部分を切...

いくら・らんらんらん・・・♪

昨日行ったスーパーで見つけちゃった「生いくら」。何を隠そう、今の時期の大好物です。これから年末まで時々店頭に並びます。買うときは私なりの基準があって、100グラム500円台なら、見るだけ。100グラム400円台なら、じっと見つめて、欲しければ買うけど無理して買わない。100グラム300円台なら、これは私を呼んでいるとしか思えない。買います、買います。というわけで、昨日のスーパーでは378円という今年最初の300円台。買い...

久々のちいちゃん

久々に登場のちいちゃん。相変わらず元気ですよ。携帯を向けたら、きれいなポーズで撮らせてくれました。いつ見ても可愛いわ~。色が濃い目できりっとした風貌のきれいな文鳥です。目もくりっと大きくて、人間で言えばいわゆるジャニーズ系の男の子(親バカ?)。文鳥って頭がいいのですよ。これを言うと、うちの人間の子達は「まさか~っ」て言うけど、ちいちゃんは「ちいちゃん!」って呼ぶと、明らかに反応が違います。「なあに...

「地球を斬る」佐藤優・・・怖いけど知りたい世界

昨日のメルの散歩の途中、泥道で滑って転んだせいで、今日は筋肉痛の私です。小さい子どもが犠牲になる悲しい事件が続き、自民党総裁選があるという激動の一日。筋肉痛も加わって、私の心の激動度が更に増します。こんな日はどんな話題で書けばいいのでしょう。とりあえず、本の紹介でも・・・今読んでいる本はこれ!地球を斬る佐藤 優 / / 角川学芸出版情報の鮮度が命のこの手の本にしてはちょっと古い平成19年の発行です。去年...

がんばれ!高校生バンド

昨日はお天気が良かったので、子どもの高校最後の文化祭に行ってきました。子どもの顔を見たらさっさと帰るつもりだったのですが、子どもがいない・・・約束していたわけではないので仕方ないのだけれど、ちょっと探してみました。運良く子どもの友達を発見したので、呼び止めて聞いてみました。その子はちょっと腕時計をみて「今の時間なら1階の調理室の当番か、地下の音楽室でライブを聞いていると思います。」という返事。その...

季節はずれの大掃除・第三弾  物置部屋の冒険!

本日は雨。台風はそれたというのにどういうことでしょう?出かける用事もないので、大掃除第三弾と称して、物置部屋に踏み込むことにしました。通称、物置部屋。れっきとした和室ですが、収まりきれない荷物、捨てられない家具の置き場所になっています。我が家は親の家に、子所帯が合流する形になったので、2件分の荷物、家具があるのです。捨てるものは捨てたけど、どうにも処分できないものも多々あります。しばらくそのままに...

季節はずれの大掃除・第二弾 下駄箱編

昨日は都はるみを見に行く前に大掃除第二弾と銘打って、玄関の下駄箱の中を掃除しました。女の子が三人いると、とにかく靴が多いのです~。主人の靴は下駄箱の中で幅をとっているし。とにかく、捨てた、捨てた~!履いたところをもう何年も見ていない靴の数々。足は2本しかないのだから、こんなに要らないでしょう。このつま先の丸い靴はいまどきはかないでしょう~。ぺちゃんこにつぶれたホコリだらけのサンダルはもう要らないで...

都はるみコンサート2008

本日午後2時30分開演の「デビュー45周年 都はるみコンサート2008」へ行ってきました。会場は自宅から自転車で15分の場所にあるホールです。音楽に関しては、間口の広さと底の浅さを誇る(?)私ですから、クラシックから演歌まで幅広くお付き合いできるのです。で、今日は実母のお付き合い。敬老の日は終わっちゃったけれど、プレゼントのつもりです。何を着て行こうかな?・・・母は私が着ているものが気になるようなので、...

水玉のマグカップ

数年前、銀行でカードを作ったときにもらったマグカップは赤地にピンクの水玉模様です。そもそも「水玉模様」というのは、優しく可憐なイメージがありますね。くるりと回りたくなる女の子のスカート。ふんわりと髪に結んだリボン。雨上がりの光を透かして見せる雨傘・・・数々の優しい場面を思い出させる可愛い水玉模様。でもりそな銀行のこのマグカップは違うのです。シャープで力強く、大胆かつ繊細な円の配列。高速で流れるよう...

クラス会があったのだけれど・・・

夏休みに高校のクラス会がありました。あるにはあったのだけれど、場所は北海道。北海道の高校だから当たり前なのだけれど。行くつもりでいたのですが、家庭の諸事情で今回は断念することにしました。北海道に帰ったときに集まってくれる友達もいるのですが、今回はアメリカに行った友人の16年ぶりの里帰りということで、大々的に声をかけて、新しい名簿を作成してのものでした。残念だったけど、あとで写真を送ってもらったり、何...

「ロマンチスト・エゴイスト」 ポルノグラフティ

「ロマンチスト・エゴイスト」はポルノグラフィティのファーストアルバムです。2000年3月のリリースですから、もう8年前ですね。ライブに行った後はやっぱりこれが聞きたいと思ってしまう、ポルノの原点のようなアルバムです。よって、最近はこれを聞いています。このアルバムの中を流れているのは、メジャーデビューする不安を覆い隠す強い自負心です。それを「若さ」と呼ぶとしたら、「若さに任せた疾走感」と表現すれば伝わるか...

プリンタを買いました

長年使った EPSPNのPM-A700が動かなくなりました。サポートセンターに電話して、騙し騙し使っていたのですが、もう沈黙・・・。修理といっても、安く買ったプリンタを使い倒した感があるので、買い換えることにしました。4代目のプリンタはEPSONのPM-A840です。先代のやさしいベージュ、マットな表面と違って、シャープなブラック、指紋がつきそうなつややかな光沢のある表面です。小さな液晶画面もついています。先代(PM-A7...

押入れの日記帳

高校3年間と短大の2年間、ほぼ毎日、日記を書いていました。最初は「日記帳」というものを買ってきたのですが、いつの間にか大判薄型で使い勝手が良く収納にも便利な「大学ノート」に変わりました。いったい何冊書いたのでしょう。数えたことはないけれど、今でもダンボール箱に入ったまま、押入れの天袋に収まっています。日記は自分との対話ですね。自分の考えをまとめるのにはとても便利です。でものめりこみすぎると、気持ちが暗...

高校生活もあとわずか

三女の高校生活もあとわずかとなりました。実質、今年いっぱいでお弁当は終わりになります。そう考えると、ちょっとしみじみしますね~。数えるほどの日々を、手抜きせずに大切にしたいと思います。そういいながら、毎日夜更かしが続く三女のお付き合いで私も夜更かしになり、お弁当は簡単になりがちです。来週からはもっときちんとしよう。そういうわけで、今週の簡単弁当は「ハンバーグ弁当」。昨夜焼いたハンバーグをケチャップ...

謎の大穴・・・

ゲリラ豪雨が続いた先週、我が家の玄関脇に突如大穴があきました。深夜、家の裏側に行こうと思って、玄関から脇に一歩踏み出したら、土を踏み抜いてしまいました。地面を踏み抜くって、どういうこと!?このままどこまで足が沈んで行くの?ここは住宅地だよね~!突然足首まで土に埋まって、あわてて足を引き抜きながら、いったい何が起きたのかと考えました。考えたって結論が出るものではないのですが、どう考えても、地面が落ち...

季節はずれの大掃除

先日、洗面所に置く白いチェストを買ったので、今まで使っていた小さな木製の引き出しは主人の部屋に移動して、そこにあったプラスチックの安い引き出しを捨てることにしました。要するに家具の玉突きですね。安物は常に押し出される運命です。洗面所は新しくて白い家具をいれたので、とても気持ちよくなりました。高さが180センチあるのですが、上部の奥行きがないので、圧迫感がありません。これを機会に、無駄に多すぎるバスタ...

ちゃらちゃら指輪

おもちゃみたいなちゃらちゃらした指輪が欲しくなりました。それでこんなものを買ってみました。フェイクのパールの玉がちゃらちゃら動きます。はめてみると結構可愛くて、お気に入りです。年齢なんて考えず、したいことをして、着たいものを着ているのって楽しいなぁ、と思います。こんなことで時々息抜きしています。...

「横浜・淡路ロマンスポルノ’08~10イヤーズ ギフト」 9月6日②

さて、舞台はぽんと飛んで横浜スタジアム前です。この日のために買ってしまった「るるぶ 横浜 中華街 みなとみらい’09」を片手に、なんとかたどり着きました。実はパソコンのプリンタが故障していて、地図を出せなかったのです。「え~、わざわざ買っちゃったの?」と友人は爆笑したけど、いいの。私は地図で調べてたどり着くタイプ。友人は道行く人に聞くタイプ。二人合わせれば鬼に金棒でしょ?ライブグッズの黄色いタオルを...

「横浜・淡路ロマンスポルノ’08~10イヤーズ ギフト」 9月6日①

ポルノグラフィティのライブに行ってきました。「横浜・淡路ロマンスポルノ’08~10イヤーズ ギフト」というタイトルのライブで、会場は横浜ベイスターズのホームグラウンド、横浜スタジアムです。9月6日(土)7日(日)の二日間のうち最初の公演です。開演は午後5時からですが、お昼を食べるために中華街を歩いていたら、早くもライブTシャツを着た人を発見!良く見ると、ライブグッズのタオルを首にかけた人や団扇を持って...

「One Of Us 」 ジョーン・オズボーン

この夏は運転中にはもっぱらラジオをつけていました。ナイター中継やオリンピックのときはAMだったけど、何もないときは音がいいのでFM。J-WAVEが一番多かったかな。いろいろな曲が聴けるので、お気に入りです。先日の夜にかかっていた曲は「One Of Us」。う~ん。どこかで聴いたことがある。気になるので、家に帰ってYouTubeで探してみました。ありました!なんて便利なのでしょう。Joan Osborne - One Of Us映画の「バニラスカイ...

なぜか読みたくなった「アフリカ苦悩する大陸」

今回読んだのはこの本です。アフリカ苦悩する大陸ロバート・ゲスト / / 東洋経済新報社例によって新聞の書評で決めたのです。図書館に予約したら、なかなか順番が回ってこなくて、ずいぶん待ちました。でも待った価値のある本でしたよ。本屋さんでお金を出す価値も充分にあります。予約しておきながら、「アフリカ・・・興味ないなぁ。なんで予約しちゃったんだろう」と思う私でしたが、少し読んだだけで読者(私)のハートをわし...

月夜の散歩

月夜の散歩、お相手は犬のメルです。要するにメルの散歩ですが、メルは私を散歩に連れて行ってやっていると思っているようです。今夜は久々に豪雨と雷から解放され、ちょっと湿気が多いけど、コオロギの鳴き声も聞こえる散歩でした。コオロギの声を聞くと、いつも長女が幼稚園の頃を思い出します。長女は虫が好きで、その日もコオロギを採ってプラスチックケースに入れていました。カブトムシのようにマットを入れて、大事に枕元に...

ご案内

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
本を読んだり、料理をしたり、テレビを見たり・・・同じようでもどこか違う毎日を一緒に楽しく過ごしましょう!

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

最新記事

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。