木陰で本を読みながら

主婦的生活の切れ端を集めた雑記帳です。

Category [毎日の暮らし ] 記事一覧

スポンサーサイト

蚊が飛ぶ・・・

今年の初めから、左目の中に何かふわふわと浮かぶようになりました。こう書くときっとわかると思いますが、飛蚊症です。時々眼の中にちらちら飛ぶことはあったのですが、今回は半透明の大きな塊が飛ぶのです。例えて言えば、流行性の結膜炎にかかって、目の中にどんどん目やにが落ちてくるような感じ。最初は結膜炎かと思ったくらいです。でも目は赤くないし、目やにも出ていない。なら目の中で上下するこの半透明の物体は何?眼科...

小さな小さな蛾

先日、キッチンで小さな小さな蛾を発見しました。それから立て続けに何匹か見つけ、その度に退治していましたが、何だか嫌な予感。一体どこで発生したのでしょう?虫が出るのは必ず発生源があります。コバエなら、ゴミ箱ですよね。キッチンの蓋つきのゴミ箱に生ごみも捨てるのですが、その中に殺虫剤をスプレーするとコバエがいなくなることが多いです。この小さな蛾、初めて見るわけではないけれど、どこで発生するのか思い出せな...

平成26年です。

こんにちは。1月も半ばを過ぎ、平成26年という呼称にもすっかり慣れてしまいました。いまさらですが、今年の年賀状です。本年もよろしくお願いします。今年は長野県安曇野市にある「碌山美術館」です。これは明治43年に30歳の若さで亡くなった彫刻家の荻原守衛(碌山)の美術館です。昨年の9月に松本市と安曇野を1泊で廻ってきました。念願の松本市美術館で草間彌生さんの常設展示を見て、松本市時計博物館を見て、これまた念願の...

ロザリオとピオーネ

今、冷蔵庫の中にぶどうがあります。「ロザリオ・ビアンコ」、酸味が少なくてさわやかな甘さがある緑色のぶどうです。皮ごと食べられるのが手軽でいいですね。口の中に入れると、皮がぷちっとはじけるのが楽しいです。ただ…種があるのですよね。ブチっと噛んでしまうと嫌なので、気を付けて口から出さなくてはなりません。その点、種無しのピオーネや巨峰は思い切って噛んでも大丈夫。ガリっとくることはまずないので安心して食べ...

台風一過

今日(正確に言えば昨日)は台風の後片付けをしました。台風18号が過ぎ去った後は、我が家の前は大量の葉っぱと木の枝が散乱していました。家の前が雑木林だから仕方ないことですが、台風が去った後はいつもこんな感じです。そしてありがたいことに、台風の翌日は私の仕事が休みのことが多いのです。さっさと家の前を掃除しなさいという思し召しでしょうか・・・午前中は葉っぱ掃除で終わり、午後は・・・放心状態で過ごしました。...

「解体ショー」に初参戦!!

「解体ショー」に参加したことはありますか?大きな魚屋さんでやっている、あのマグロの解体ショーです。マグロを切ることを「ショー」にしてしまうのはすごいですね。一体どんな「ショー」なのでしょう?・・・と思いながら初参戦。近くの大きな魚屋さん「角上魚類小平店」で買い物をしていたら「3時からマグロの解体ショーを行います」という店内放送が入ったので、ふらふらと引き寄せられて最前列に並んでしまったという次第で...

絶体絶命の朝!?

今日は金曜日。我が家の地区は燃えるゴミの回収日です。首を長くして今日を待っていた私。だって、庭には火曜日に切った椿の枝を束ねたものが積みあがっているのです。束ねられなかったものはゴミ袋に入れて5袋になりました。今日こそ出さねば!娘を駅まで送り、夫を見送り、家には出勤時間が遅い下の娘がいるだけになりました。あとは私がすることはないので、早速ゴミ出しに専念します。枝の束を持って集積所まで数往復。ゴミ袋...

梅雨の晴れ間の庭仕事

昨日はお休みだったので、庭の椿の木の剪定をしました。隣の家との境に5本植えてある椿の木。今年はたくさんの花を付けました。八重なのでまるでバラのようなふっくらした赤い花です。ネットで調べると、椿の剪定は6月~7月なんです。追い立てられるような気分で庭仕事です。我が家で一番高い脚立を引っ張り出して、高枝切ばさみ、のこぎり、植木ばさみを駆使して。ここで転げ落ちたら誰も助けてくれないぞ・・・気を付けて、気を...

トコトコ・・・

運動不足を実感する私、10日ほど前から歩くことにしました。ずっと前から歩こうと思って、靴だけは買ってあったのですが、なかなか実行できず・・・このままでは靴が無駄になると思って歩き始めました。朝歩くと気持ちがいいと思ったのですが、くたびれた後に仕事に行くのはつらいので、やっぱり夜に歩いています。くたびれた後はお風呂に入って寝るだけ・・・極楽です(*^_^*)コースは近所の小川沿いの一本道をまっすぐ行って帰...

春だから

今日は朝から雨降りでした。風も吹いたので、せっかく満開の桜は暴風雨の中でむなしく濡れていました。午後から明るい日が差してきて、仕事が終わるころにはあたりはすっかり乾いてきました。それで職場の戸締りをしながら窓の外を見ると・・・花吹雪が降ってきたのです。ひらひらと絶えることなく降り注ぐ山桜の桃色の花びら。風にのって一つ、二つ、くるくると回りながら落ちてくるの。夢のようにきれいなひと時でした。毎年、今...

ご案内

プロフィール

あまおう

Author:あまおう
本を読んだり、料理をしたり、テレビを見たり・・・同じようでもどこか違う毎日を一緒に楽しく過ごしましょう!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新記事

PageNavigation 2.0

Designed by 石津 花

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。